広告

⑤幸せなパートナーシップについて考える講義シリーズ!幸福学・夫婦編 「大きな愛について考える」第5講に参加しました♪ 慶應SDMウェルビーイングリサーチラボ全6回

前回の幸せなパートナーシップについて考える講義シリーズ!幸福学・夫婦編 「愛情を伝える五つの方法」第4講に参加しました慶應SDMウェルビーイングリサーチラボ全6に続いて,今日は第5講!
テーマは「大きな愛について考える」に参加しました〜♪
本日も100名以上の方が集まっています

広告

アイスブレイクはハートビート♡

二人一組になりお互いに向き合い、膝を2回叩いて、それぞれ3つあるうちの1つのポーズをとります
鏡合わせでポーズが合ったらつぎはハートのポーズをします
それを1分間続けます♪

やってみた感想は、私パートナーだった女性が合わせようとしてくれる意識が高い方だったので、どんどんハートのポーズが出できて、楽しかったです♡
(相手の間合いを読むって大事なのね!)

今日の講義に期待すること

私の中で「愛」って、幸せと同じぐらい範囲が広くて漠然としたものだった

私は父から「お前はダメだ」「お前が悪い」「だからダメなんだ」と幼少期から18歳まで、毎晩言われ続け,毎晩反抗して育った
そのお陰なのか?子供の頃から自己否定が強かった私w
「この世の中に、私を必要としてくれる人がいるのでしょうか?」これは高校生の時に読んだ、漫画ホットロードの一文ですが、妙に共感してました

20代前半の頃は、今よりもすれっからしだったので(笑)
愛を口にする人間は偽善者に違いない!と思っていたし、愛ってよく分からなかったw
(今、思えばあの頃の私は、相手を受け入れると言うよりも、自分の事を分かって欲しい!理解して欲しい!という気持ちでイッパイだったのだw)

「愛されたいなら、まず先に愛せよ」
と名言があるが、頭では理解出来ても、心が迷ったまま…

「私には、人を愛する資格があるのだろうか?」と考えてみたり
(今でこそ、そんな資格なんか誰にもないのにね!)って言えますが(笑)
愛が分からなくて、愛という文字がついた本を片っ端から買い読んだ時期もあったw

お隣の方とシェアして、その方は「先ず自分を愛せないとダメだよね〜!」って話しになり、深く頷く私
(そう、先ずは自分を愛せないと、大きな愛には繋がらないと思った)

私が、今日の講義に期待してたことは、この漠然と捉ている「愛」について、少しでもヒントがあれば良いなぁ〜と思っていました

そもそも「大きな愛ってなに?」

全体からいくか、個人からいくか?
個を取りさると、大きな愛になるのか?

今日、参加されたご夫婦の中に、別々に座られてた方がいました
その方は「この会場は、そもそも繋がってるので、どこにいても共有してるよね〜!」って話してたので、一緒に座りませんでした。との事
深い…(笑)

そして、どうやら大きな愛には、多面性があるみたいです

自己肯定、自己受容ができてない人は、幸福度が低い
自分の良いことも悪いことも含め、自分を愛することが重要!
(あっ、やっぱり過去の私だ!)

理想的に言うとパートナー、家族、友人・知人、職場・同僚、苦手な人、嫌いな人も含めた世界全部、他の人の全てを愛すこと
(他の全てとは、生けとし生ける全てのものや人のこと)

パートナー、家族、嫌いな人も、愛すことができたとしたら、世界平和にも繋がっていくのではないでしょうか?

幸福の階段

自分への愛は、利己的な意味ではなく、自分を大事にすると言うことも含まれている

前野教授の知り合いで、自分への愛が強くて、同業他社を潰してやる〜!みたいな経営者も、最近、みんなの為に何かしたいと言うようになってきたそうです(笑)

みんなへの愛が強くて自分への愛がないと、バーンアウトしてしまう

社内の、ちょっと嫌なオジさん・オバさん・上司・同僚に対して、「なんで?」ってイラッとする自分が居たら、他人への愛が足りないと言うこと

ギリシャには愛の4つの言葉がある

・エロス:「男女の愛 」
・ストルゲー :「家族、身近な人を愛する 」
・フィリア:「友人・知り合いを愛する 」
・アガペー :「無性の愛 」
これは、幸せの階段と似ている

皆んな、旅の途中である
克服していくと思うとステップアップしていく楽しい旅にもなる

・ヘドニア =ハッピー刺激を求める幸せは、自分への愛に似ている(長続きしない幸せ)

・ユーダイモニア=天命 人のために何かしたいは、みんなへの愛に似ている(長続きする幸せ)

自分のためにやっていることが、人のためになっていると気づく事が大事!

4つの因子を使って、皆んなでやりたいね!ってなると、みんなへの愛に向かう

会話、皆んなとの学び合い
グループで話すこと自体が階段を登っている

お互いの欠点?上手くいかないことをお互いに補てんし合うのが、長続きする

あなたの中の悪魔発見(退治)ワーク

相手の気になったところは、心理学で言うと投影
自分に欠点があったから、こうなったと捉えられる
(他人は変えられないので)

自分の大きな愛が足りてない面に注目しよう!

私たちは、自分に都合が悪い事があると、相手の事を変えさせようとする
(例えば、大きなため息をついて気づいてもらおうとするとか)

嫌な事を見た時に、外的コントロール(人をコントロールしようとすること)するのをやめること

自分の中で、相手を変えさせようとすることと、対峙する事が大事なのです!
そして、ポジティブなコミュニケーションに転換するとこがポイント♪

揉め事は、ちょっとの工夫でイノベーションになる

男性は応援し(女性に対して)、女性は褒める(男性に対して)
(これ,私、仕事でやってるわ笑)

恋愛してる時は同じ人を選び、夫婦は違う人を選ぶと言うデータももある

私がワークで書いた事と気づき

上から3つめの、嫌いな人・苦手な人の好きではない(気になる)ところは?に私は
・過去の栄光しか語らない人(自分の方が経験が上だから私の意見を認めないような人)
・前向きに人生を歩んでいない人(現実逃避)
・被害者意識の強い人・ネガティヴな人
・嘘をつく人と書いて右側には、関わりなくないと思う。信用できないと思うって書いたんですね
そしたら、同じグループの人が
「なぜ?この人は上記のような状態になったのか?」を考えたら許せるかも知れないって言わて、目からウロコが落ちたんです

その人をもっと知ろうとした場合、例えば、嘘をつく人だったとしたら、なぜ?この人は嘘をつくようになったんだろう?とその人の人生を遡ったときに、嘘をつく人にならざるを得ない状況があって、そこでその人を知ろうとして、話した時にカミングアウトみたいな感じになった場合、もしかしたら「あっ!そんな事があったんだ〜」ってその人の事を好きになって、許せちゃう。
そして大きな愛に繋がって いくのかなぁ〜と感じましたと仰ってて,(確かに、それは一理あるよね…)
私も腑に落ちました

そして「全ての人には理由がある」

ここで前野教授も、前に嘘つき女に出会ったお話をシェアしてくれました
その人は実は会社では嫌われていた
その人は、この仕事できる?と言われると「出来ます!」と言うのだけど、結局はできないのだそう

仲良くなってから、よくよく聞いてみると
「本当は自信がないんです。自信がないけど、そこで責められると、もう嘘をつくしか逃げ道がないから、嘘をついて影で泣いていた」と話したそうなんです

表面は、凄い強気で嫌な女を演じていた人らしいのですが、影では泣いている
「皆んなで、もう嘘をつかなくても大丈夫だよ!」って言ったら、その人は嘘をつくことが無くなったんだそう

前野教授: 嫌な人って沢山あるけれども、すべて傷だと思う

過去のトラウマ・失敗体験・上の人に抑えこまれたりしたから、だから俺も上からやる〜!みたいな無意識のものが操作してるので、それを分かってあげる事が出来ると、もっと大きな愛になるんだろうなぁ〜と思うんですよね

なんか心がジーンときました…

幸せの階段と4つの愛はリンクする!

先ほどのギリシャの4つの愛は、人の成長段階とも似てるではないでしょうか?
そして、この幸せの階段ともリンクするのです

この階段は、あくまでもイメージなので、この通りに行く言うことではありません
人によっては、自分への愛と皆んなへの愛を行ったり来たりしながら、無限なる無性の愛に近づいていくのかも知れません

感想

今日もとても素晴らしい学びと気づきがありました
私の中でもボヤッとしていた「愛」

ワーク,とても良かったです!
ワークとシェアでの気づき,そして4つの愛と幸せの階段がリンクしていて、愛にも成長段階があるのでは?
見事に、私の腑に落ちました!(笑)

人間の精神性にも成長段階があるように、愛にも成長段階がある

もしかしたら、精神性の成長と共に、自分を愛することから、他の人を愛し、生けとし生けるものの全てを愛するようになれるのかも知れないと、大きな気づきを得ました

愛って、素晴らしいですね♡(笑)

そして前野教授の言葉がまた良いの!(↓こちら)

人のせいにしそうな時は自分のせいにし
自分のせいにしそうな時は人のせいにしよう

人生は果てしない成長の旅 Enjoy the trip !

私もまだまだ旅の途中(笑)

楽しみながら学んで成長してた行きたいです!

今日、ご縁を頂いた皆さまにも感謝です♡

日吉キャンパスに咲いている白い鉄砲百合が綺麗でした✨

次回は「スピリチュアリティと幸せについて考える」最終講!

次回は9/27(土)いよいよ、最終講です!
タイミング合う方は、是非✨お待ちしてまーす♪


↑お申し込みはこちらから

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告