広告

タイ国料理バンタイ新宿のプーパッポンカリー(カニのカレー粉炒め)が絶品!日本一美味しい♪ 新宿グルメ

新宿歌舞伎町にあるタイ料理の美味しいお店「バンタイ」何年か振りにやってきました♪

ここのプーパッポンカリー(カニのカレー粉炒め)が絶品なのです✨

広告

これがビルの看板

エレベーターで3Fに行きます

こちらが入り口

扉が閉まってて、一瞬分からなかった…

ドア開けると…

めっちゃ異国な感じがします(笑)

18時40分過ぎに着いたので、ちょうど夕食時なので、先に2組のお客様が待ってました

来る途中に予約しようと電話したのですが、繋がらなかったので、直接来たのですが、このバンタイには何度か来てますが、いつも待ちます!

でも、回転も早いのです

今日は、19時過ぎに席に座れたので、20分ちょっと待ちました

メニューは、沢山の料理が、写真と日本語付きであります

綺麗に撮れる自信がなかったので、写真を撮るのをやめました!

お目当てのプーパッポンカリーとは?

プーパッポンカリーとは渡り蟹のカレー炒めのこと

もともとこの料理はカニをカレーで炒めただけというシンプルなものだったそうです。それが卵を加え、今のような複雑で繊細な味わいに変わっていったそうです

観光客だけではなく、タイ在住者にも圧倒的に支持されている料理なんですって!

ここから美味しいお料理たち

先ずはビールで乾杯♪

私達は、4品頼みました♪先ず、最初に出てきたのが、こちら!

お目当てのプーパッポンカリー(カニのカレー粉炒め) 1800円

まさか最初出てくるとは、予想外でしたw w w

この蟹の身を全部ほぐしてから食べるのが私流!

ほぐすとこんな感じ

蟹と卵とカレー粉の絶妙なバランスがたまらなく美味しいのだ♡

これに、ジャスミン米が良く合う✨

程よいカレー粉のスパイスとラー油のピリ辛が効いてるが、決して辛くはない

むしろ、甘みと旨みが引き立つのだ!

私は、カレーを食べるよりも、先ずはこのプーパッポンカリー(カニのカレー粉炒め)を食べて欲しいと思っている!!

次に出てきたのが、バッパイガパオ(肉とバジルの葉の炒め) 1300円

お肉は、鶏・豚・牛・海老の中から一つ選べます今日は鶏肉のガパオにしました♪

鶏肉も柔らかくてサッパリしてて正解✨

これは、結構辛さが効いている!

ジャスミン米も進むのだ(笑)

こちらがトムヤンクンのスープ♪

これは、酸味が効いてて、後から辛さが追いかけてくる!

今日、食べた料理で一番辛かったwww

そして最後に出てきたのが、ソムタン(青いパパイヤのサラダ) 1500円

緑の青唐辛子を一緒に食べると辛かったが、甘めのソースなので、なんともタイっぽい料理なのです!

2人で、ビール1杯ずつ飲んで、お会計は8640円!ボリュームの割には、コスパも良かったです✨

感想

・久しぶりに来たけど、変わらず、美味しかったぁ✨

・一気にお料理を注文したので、次はサラダから注文してから、プーパッポンカリー(カニのカレー粉炒め)を頼もうと思ったw

・お料理は出てくるのが早いです

・他のタイ料理にも行ったことありますが、私はここが日本一美味しいタイ料理屋さんだと思っています!

・バンタイに来たら、是非、プーパッポンカリー(カニのカレー粉炒めを食べてみて下さい!

私の一押しです♡

店舗情報

住所
東京都新宿区歌舞伎町1-23-14 第1メトロビル 3

電話番号
03-3207-0068

アクセス
西武新宿線【西武新宿駅】徒歩2分
都営地下鉄大江戸線【新宿西口駅】徒歩4分
東京メトロ丸ノ内線【新宿駅】徒歩4分
JR中央線他【新宿駅】東口 徒歩5分

営業時間
[月~金]
11:30~15:30(L.O.15:00)/17:00~23:45(L.O.23:00)
[土・日・祝]
11:30~23:45(L.O.23:00)

日曜営業

定休日・無休

地図

タイ国料理バンタイ 公式ホームページ

タイ国料理バンタイ 食べログ

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告