広告

松江〜レイクラインバスで移動♪ 堀川遊覧船で堀川めぐり!松江城のお堀を1周しました♪ 出雲・山陰旅行記 2泊3日の一人旅☆2日目 2016

前回の記事はこちらから☆


境港から松江に戻り、天気も良かったので、遊覧船に乗ることにしました♪
松江城の、お堀を1周する堀川遊覧船
大手前広場乗船場・ふれあい広場乗船場・カラコロ広場乗船場と3つの乗場があります
それそれ、距離も離れてるので、どこで乗ろうか悩みます。。。

広告


まずは松江駅のバスターミナルから、ぐるっと松江レイクラインに乗ります

▲こちらが、レイクラインのルートマップ

▲帰りに松江城に行きたいので、⑧大手前堀川遊覧船乗場・歴史館前で降りることにしました

▲しかし。このレイクラインなかなかに賑やかなバスです(笑)
バスの運転士さん名所毎に色々説明してくれるので、勉強になります♪
どこで降りても1回200円

▲私は何回乗っても500円の1日乗車券にしました(左側)
そしてこのレイクライン、一方方向での運行になりますので、進む時はいいけれど、戻りたい時も、また1周しなけらばなりませんので、ご注意を!

いよいよ堀川めぐりへ♪

松江城も見えてきて、いよいよ堀川遊覧船乗に到着です♪
1周(約50分)20分毎に船が出ているので、そんなに待ちません
大人1230円・小人610円

▲堀川めぐりルートマップ
歴史区・自然区・市街地区の3つに分かれてるみたいですね☆

▲名前を呼ばれて、いざ出発!
こたつの船なので、12月でも暖かい(笑)

▲青空で気持ちいい♪
この辺りは歴史区になります
ちょうど塩見縄手に行く橋のところ

▲左手が松江城♪

▲武家屋敷あたり♪

▲この辺りは自然区です
ちょうど鳥さんもいて♪

▲亀さんも日向ぼっこ♪
お堀の周りは賑やかですね

▲堀川めぐりは幾つかの橋をくぐります
実はこのオレンジの屋根が低くなるのです!
もちろん乗ってる私たちも頭を下げますが(笑)
1番低い橋が近づいてきました

▲一見、そんなに低くは感じませんが、中に入ると。。。

▲頭を完全にコタツに付けている状態!横向きで撮影(笑)

▲他の橋だと、こんな感じ♪
さっきとは全然違いますね!(笑)

▲だんだん市街地区に入ってきました♪

▲この辺りに住んでる家は、裏手が川なので、船で海まで出てたそう。今でも船着場が残っています

▲こちらは、飲食店の裏手
今でも夏になるとこの屋形船で、お食事ができるのだそう♪

▲春になると沢山のお花が咲くそうです♪

▲この家は、子供達が喜ぶ家なんだそう♪
よく見ると、小人さんが沢山います(笑)

▲ここを通るといよいよ松江城が見えてきます

▲見えた!

▲松江城♪
天気に恵まれ、最高!

▲楽しい、堀川めぐりももうすぐ終わり

▲元の乗場に戻ってきました♪
楽しくて、あっという間の50分でした♪
天気がいい日にはオススメです!
さて、松江城に行きますか(笑)

続く。。。

ぐるっと松江 堀川めぐりはこちらから☆

1つ前の記事はこちらから☆

2つ前の記事はこちらから☆

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告