広告

ハートの声を聴いて始発帰りの日は元気回復を優先にしてみたよ♡

2022年2月に16年住んでいた麻布から海の近くの千葉に引っ越しをしたので千葉から六本木に通う生活をしています(笑)
なぜ?この選択をしたのかはまた別のブログに描こうと思いますが、今の住まいや住環境はとても快適で気に入っています♪

六本木にお仕事でいくのも予定がある時だけですが、お客様とお店・スタッフの理解とサポートのお陰で成り立っているので、感謝しかないですね〜✨

終電で帰れると、寝るのも暗いうちなので睡眠が深いです。
でも始発で帰ってくると、睡眠が浅くて疲れが抜けないですね〜。。。
(30代の頃は朝まで飲んでいても元気だったんですけどね。苦笑)

広告

つい最近の8/8(月)に六本木に仕事に行って,8/9(火)の始発で家に帰ってきました!
寝たのが朝6時過ぎ。起きたのが昼12時ごろでした。
13時〜14時までZomm予定を終えた後に、どうしても自然に触れてくなったのですよ!(笑)
少し前の私は「ならば走っていった方が効率的!」と思ってランニングしていました。
するとね。。。身体が回復するよりも余計に疲れてしまい、次の日までダルさが影響していたわけですよ。。。
(無謀なことばかりやっていたのでんですね〜。苦笑)

でもね最近パレットジャーナルを始めたので、昨日は書きながらね考えたのね。
そしてハートに聞いてみたら「始発帰りの日は元気回復を優先する」って洞察が来たのね笑)
その瞬間、やっぱりそうだよね〜と納得したんだけど。
いかに、今まで無理なスケジューリングで、自分の身体に鞭を打ち続けてきたんだろ〜って!
気づきと反省。
そして今の自分を受け入れることが大事なんですね。

もう無理は効かないお年頃になったという現実☆

このことが良い悪いではなく、現実を受け入れたうえで「じゃあ、どうするの?」と、次の展開を考えることが重要なんですね!
(はい、私自身もまだまだ耳が痛い言葉です。)

心も時間(スケジュール)も余白が大事!
いっぱいいっぱいになる前に、手を打たないとですね。
その手段はいくつでもあります。
自分のお好みの方法で構わないのです♡

話を戻しますと自然に触れたくなった私は、近所の海まで散歩して裸足で芝生に寝転がり、ストレッチして、自然からエネルギーを貰いました♡
心も晴れ晴れとスッキリして、身体も癒されましたの♡

若い頃は、全く自然に興味がなかったのにね(苦笑)
年齢を重ねて、色んな経験を体験してくると価値観も変わってきますね✨
その変化が面白いです♪

昨日はハートの声をもとに行動したので、今日はいつも通り元気になりました〜✨
ハートは本質を知っていルノです♡

関連記事

この記事を書いた人

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます。
30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告