広告

父の日前夜祭☆2012・6・17

これは2012年6月17日にFacebookに投稿した記事です
私の忘備録として、そのままコピーして載せました☆


父の日☆前夜祭♪♪♪

私は小さい頃から父が大嫌いでした…

広告

しが無い山形の本家に4人兄妹の長男として生まれた父。

とても厳格で頑固者。

私は長女として生まれ、妹、母、祖母、曽祖母と女系家族6人の中、父は、とても亭主関白で、常に父親としての威厳を保っていました。

私は子供の頃、父に褒められた記憶がありません。

常に「お前が悪い」「だからダメなんだ」と否定され続け、「親に面倒見てもらってるうちは口答えするな!」が口癖でした。

そして自分が、そうだったように、長女がこの家を継いで当然だと私はレールを引かれていました。

気の強い私は反発し続け、物心ついた時から「東京に行って、早く自分で稼いでやる!」と決めていました。

そんな私と父の関係を気に病んでいたのは、母と祖母でした。

私は18で上京しましたが、19の時に母が急病で他界しました。妹はまだ17でした。
誰も予想もしていなかった、あまりに突然すぎた母の死。

その瞬間、私達家族は終わった…と私と妹は、そう認識してました。

私達、親子はそれぞれに思い悩み、それぞれに深い悲しみを乗り越えて、現在があります。

ここまで辿り着くまでに、
とても…とても長い時間がかかりました。

いろんな感情が駆け巡り、時には無駄にお互いを傷つけ合った事もありました…

「親孝行したい時に親は無し」

私は母に何一つ親孝行できなかった事が今でも悔やまれます。

今回、妹夫婦の協力もあり父の日に初めて家族で食事に行きました(*^_^*)
離れてる事を理由に、いつもはプレゼントだけで済ませてましたが…

予想以上の父の笑顔☆

「今まで食べた食事の中でも今日は特別に美味しい♪」と

上機嫌(笑)

そして家に帰ってすぐ何か調べ物??と思ったら…
「やっぱり今日は大安だった!どうりで朝からいい事あると思った!!」て(笑)
可愛い(笑)

父が生きてる間に気付けて、本当に良かった!☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

お父ちゃん、お母ちゃんと出逢ってくれてありがとう💗

命がけで家族を守ってくれてありがとう💗

そして今でも元気でいてくれてありがとう💗

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告