広告

なぜこのタイミングで私はデトックスしているのか?

こう見えて!?
2014年2月にキリ温熱療法を習い、キリ温熱療法士の認定資格を習得した私ですが(全くの趣味で。笑)

広告

そのキリの師匠が、7/22にFacebookにシェアしていた加藤由迦さんのブログを見ていて、何か頭の片隅に残ってたんですよね〜!
いろいろ(笑)

加藤由迦さんのブログはこちら↓
【勇敢な王としての決意】獅子座の太陽の時のもつ「勝利」のパワーの使い方

今でも日々、接客を通じて人とコミュニケーションをとってる私ですが、人の体に触れる、ボディーセラピストとしての、技術はもちろんのこと、心構えなどを学んでいくとどうしても、目には見えない、エネルギーとか、波動とか、それこそ宇宙とか(笑)
そこの領域に辿り着くわけですね。

私は良く「会話は生き物!空気は読むもの!」とスタッフに言ってますが(笑)
目の前にいる人には、言葉があり、言語があり、お互いに耳で聞こえて、コミュニケーションをとっていると思ってますが、言語よりも、非言語(言葉以外で相手に伝わるもの。例えば、目線とか・笑顔とか・それこそお互いに醸し出している空気感とか)の方が実は相手に伝わっている要素が多いと、心理学的にも言われていますので、実は接客も目に見えてる部分よりも、目に見えていない部分の方が、より大事になるんですよね。
てことは。。。結局は、一緒なんですよね〜!!!
でもこれ、私。ボディーを習うまでは、一緒だとは気づきませんでした(汗)

特にこの世界に入ってからは、目に見えることを重点的に信じてきた私ですが(お金も含めwww)、この事に気付いてからは、更にストン!と腑に落ちまして、目に見えないことの領域に、胡散臭さを感じなくなってきました(笑)
むしろ、目に見えないことの方が大事だったりする。
感謝の気持ちとか、愛とか、優しさとか、思いやりとか。
目に見えないからこそ、行動に移していく事が、本当に大事なんです!


加藤由迦さんのブログを読んで、共感できる部分も多かったのですが、前の記事でいうと

「自己愛」自分の中にある「女性性」を目覚めさせ花開かせること。女性性とは「自分の存在」を認めること。

もちろん男性にも、女性性はあります。
なので、男性も女性も「自分の存在そのものを愛する」ことが大事。
からの

7/22~8/22の時期にどれだけ自分を認め、どれだけ堂々と自分を表現し、勇敢に人生に向かっていくことが出来るのか?

秋分までの期間に、本当に大事にしていく必要がある。
大デトックス、大断捨離。
体調、精神。人間関係、職場や環境、記憶、過去の傷。具体的なものから内面的なものまで、ありとあらゆるものを全て取り替えていくような時期。なんだそうです!

お盆休みもあるし(笑)
今、MTで人生四観を目の前に、更に自分と向き合ってるし(笑)
ようやくここにきて女性性を認めるようにもなれたし(笑)
なので私にとってドンピシャ!なタイミングだったんですね〜!
(単純とも言いますが。。、)

これで、9/22の秋分から、良い流れに乗ってる私しか想像つかない☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
もうすでに良い風が吹いてきてる♪ (^o^)v

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告