広告

たまみら現実化ライフコーチング養成講座・2月の個人セッションの感想☆

2021年11月から、くみくみが開催している、たまみら現実化ライフコーチング養成講座に参加している私。

1回3時間×21回、月3回ずつ開催されるので、7ヶ月の長期講座になります。

広告

なぜ?この講座を受講しようと思ったのか?

実は、この講座が始まる前にモニターで、3回コーチングセッションを受けていて、私もこのコーチングをできるようになりたい!と思ったのが理由です。

それと場所にとらわれずにオンラインで収入を得たい!今まで学んだことを伝える側になりたい!そのためには、マーケティングやITスキルも身につける必要がありました。

1番の深いところでは、自分の魂が望んでいるライフスタイルにシフトしていきたいという願いがありました。

それは、夜型の生活ではなく、朝型の生活をして健康的に生きていくこと。

すなわち夜の仕事を辞めて、次のステージにチャレンジすること。

そんなふうになれたらいいなぁ~と絵空事だった願いを、このコーチングを通して現実化してきたのです✨

先ずは住んでいる環境を変えたいと、今月引越しをしました。

なんと16年振りの引越しでした。

そんなにも長い間、環境を変えていなかった私にとっては大きな決断でしたが、一歩踏み出す勇気を貰えたんですね~!

お陰様で、日当たりの良いリビングで、毎朝、太陽を浴びる度に私の中から幸せな気持ちが、こみあげてきます♡

とても大変だったけど、引越しして本当に良かった✨

今日は、この講座が始まってから4回目の個人セッション♪

私の中では、講座の宿題も遅れていて出来てない焦りがあったのだけれども、くみくみから3年後の目標を聞いてみようと思うけど」と提案して貰えたので、それでコーチングをしていきました。

3年後の自分がどうなっているのかを考えると、身体が軽くなり、ハートは熱くなり、身体の内側から生き生きさがワーッと外に出ていく感じがしました。とても心地いい体感覚♡

そこから更にコーチングは進み、障害から中間目標と行動計画まで出しました。

最後に、くみくみに「きょうこちゃんが、これからやっていきたいとこは、既にきょうこちゃんの中にあるし、今までの人生で十分経験してきたよ。」と言われて、うるっときた。

そう、そうだった…。

何も進んでないように感じていても、ゆっくりと前進している自分を素直に受け入れた。

こうして改めてコーチに言って貰えると、1人じゃない安心感と勇気が貰える。

私もそんなコーチになって、自分らしく幸せに生きていきたい人たちをサポートしていきたいです✨✨✨

この記事を書いた人

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます。
30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告