広告

疫病退散!コロナ退散!!アマビエねぷたが我が家にやってきたよ〜♪めっちゃ可愛い♡津軽藩ねぷた村

アマビエねぷたをご存知ですかぁ〜!?

青森県弘前市の観光物産施設「津軽藩ねぷた村」で制作されているのです

広告

アマビエって何?

アマビエは、日本に伝わる半人魚の妖怪

光輝く姿で海中から現れ豊作や疫病などの予言をすると伝えられている

水木しげるの妖怪キャラとしてのアマビエ像は、水木しげるロードのオブジェの一つという扱いで中村地区の南側の入り口に設置されているそう

今、新型コロナウィルスがパンデミックへと発展し、御利益退散に御利益があるというアマビエの力を借りようとの発想から賛同した多くの人から人気を集めているのです

アマビエねぷた

色々な人がアマビエの作品を出してる中、青森県弘前市の観光物産施設「津軽藩ねぷた村」でアマビエねぷたを制作しており、感染が終息するまで販売を続けるそうです

私はお友達から頂きました✨

箱を開けると…

ジャーン!!

なんとも可愛いらしいアマビエねぷたちゃん♡

こちらは小サイズで直径約6センチ

白とピンクの色合いが、明るくていいですね✨

とても愛くるしい顔をしてます♡笑

夜も目を光らせて疫病退散!!です

我が家にも、すっかり馴染んでくれてます♡

新型コロナウィルスが早く終息しますよう、毎日お祈りします!!

お求めは津軽藩ねぷた村まで

電話予約で受付てるそうです

0172391511まで☆

直径約6センチの小サイズが1500円

直径約12センチの中サイズ(LEDスティック入り)は2400円になります

皆さんも可愛いアマビエねぷたちゃんにお祈りしたら、御利益があるかもしれません♡

この記事を書いた人

阿部きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告