広告

第1期たまみら現実化ライフコーチ養成講座・第16講に参加しました♪

2022年4月7(木)
今日は、第1期たまみら現実化ライフコーチ養成講座・第16回目の講座でした〜!
15講から、あっというまの1週間でした。。。

この1週間の気づき

この1週間で無料コーチング1人、仲間とコーチングの練習を2回しました。
・目標が少ない人は、より話を広げながら具体的に聞いていく。
・目標が多く出てくる人は、まとめながら具体的に聞いていく。
こんなことを意識して練習してました。

今日はコーチング練習のフィードバックから始まった

前回の宿題で、もう一度、仲間と目標からコーチングの練習をしてきたので、そのフィードバックから始まりました。
先週もコーチング練習のフィードバックから始まりましたが、1週間の間でも、また新たな疑問点がうまれてくるんですよね〜。。。
私は、障害で掘り下げて聞いたものの、その後どうしたらいいのか漠然としていましたが、今日のフィードバックで明確になりなした!
今までは目標を具体的に聞くことに意識がいっていましたが、目標はバランスよく聞き取れていたので、次は障害のところを意識して練習です!

こうやって一つ一つ覚えていって、自分のコーチングのカラーが出てくのだと感じました。

仲間からもらった嬉しいフィードバック♡

ここ2回、立て続けに仲間から
「きょうこちゃんに聞いてもらって深い所に繋がれた」
「何〜!?この体感覚」
「この感覚を忘れたくない〜!」
と、嬉しいフィードバックをもらった。

これは、コーチングなのか?何なのか?と聞かれたけど、私にもわからない(苦笑)
だだ言えるのは、相手に寄り添いながら話を聴き、好奇心を持ちながら気になったワードを深く聴いて言ったんだよね。
ただそれだけ。
でも質問の意図は、ちゃんと持っている。
闇雲に質問してたわけじゃないし、私の感覚でピンときたところを深めていった感じ。
そして、それを最後につなげた感じ。

それが何のかは今の時点では分からないけれども、長いこと接客業をやっているので、ライブ感には慣れているし、相手の話している声のトーンとか表情で、ここがポイントかな?というのも感覚的に分かる。
あとは、「こことここを繋げて〜」とか、具体的に聞くときに「さっき〇〇が聞こえてきたけど〜」って、ポイントになるワードを伝え返しして、頭の中で組み立てて繋げていく感じ。

これは、私の強みだったんだな〜って、仲間のフィードバックがら気がついた。
仲間の存在は本当にありがたい♡

後は、私の中で信念とも言える考えがあって、「答えはその人の中にある」ということを、確信している。
なので、私が何か特別なことをしたわけではなく、その人自身が自ら答えを見つけに行った感じなんだよね。
それを伝えたら、「でも、きょうこちゃんだから共鳴したんだと思う。そしてたくさん引き出してくれて、ありがとう♡」
何とも言えない嬉しさと共に、目に見えない領域で何かが起きているんだろうな〜と、超越を感じた。。。

今日のITスキルはパワポ

今日はパワポの作り方でした!
後は、プロフィールの書き方や、自分の講座をどうアピールするか?も教わりました。
これまた宿題。
宿題が全然追いついていないので、楽しみながら頑張らないと〜(泣)

感想

今日も、あっという間3時間でした〜!
仲間が練習したコーチングシートを一緒に見ながらフィードバックを聞いているのは、とても学びになる。
コーチングは型はあるけど、何が正解ってないから。
コーチが何を意図するか?で、同じ型を使っても内容が変わる。
本当、コーチングって、その瞬間、その瞬間、生きているんだな〜と感じる。
その時、その人に必要なタイミングで全ては訪れているんだな〜。。。

ここから残りは、毎回コーチングのフィードバックから始めるそう。
もっともっと練習して、理解を深めていきたい!

今日の講座内で、くみくみから聞いた言葉が印象に残った。
「真実はクライアントさんの中にある」
これは、クリーンランゲージで使われている言葉だそう。
とても素敵だと思った。
私も肝に銘じておこう!

関連記事

この記事を書いた人

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます。
30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告