広告

第3期 たまひらヒーリングマスター講座・第3回に参加しました@くみくみ・つくば

2020年12月19(土)

たまひらヒーリングマスター講座の3回目!

今日は今までで1番濃い時間でした〜!!

エネルギー使いすぎてグッタリしてるんだけども、心はホカホカ温かいです♡

広告

チェックインで印象に残ったのは嘆き

「お祝い」と「嘆き」をテーマに、一人一人お話しをしていくのですが、同じ受講生のMちゃんが嘆きをテーマに最近あった出来事をシェアしてくれました。もう涙なしには語れない感動のお話なのですが、誰にもある悲しみや寂しさなど、ネガティブな感情ほど嘆ききる事が、自分自身にとっての癒しに繋がるのです。

Mちゃんがシェアしてくれて気づきがあったのは、この「嘆き」は安心安全な場だからこそ嘆ききる事が出来ると言うこと。そこに居る人達との信頼関係も大切なんです!!

じゃないと逆に傷つくだけですからね…

自己統合プロセスロープレがヤバかった!!

いつも不思議なことが起こる「たまひら」

今回もこのワークは半端なかった!!

自己統合プロセスとは、自分の中にある葛藤しているパーツを統合していくプロセスなのです。

誰もが心の中で葛藤は常に起こっているのではないでしょうか?

「起きたいの自分がいるのに、起きたくない自分もいる」とか「チャレンジしたい自分がいるのに、怖いなと思っている自分もいたり」ね(笑)

私なんて人生、葛藤の連続ですよ(苦笑)

これをIFS(インターナショナルファミリーシステムパーツワーク)カードを使って自分の内側にあるパーツを選んでいくのです。

私のテーマは「やめたい自分とやめれないと思っている自分」

これを75枚のカードの中から2枚選びます。

私が直感で選んだカードはこの2枚。そしてこのカードを受講生に渡してカードのエネルギーを感じたら目を開けてもらいます。

すると…今、どんな気持ちなのか受講生が喋りだすんですね!!

それがまた「なんでこんな事を知ってるの〜!!」っ思うぐらい私の心の内がバレバレなのですよ!(^◇^;)

実は私、過去にトラウマ系の学びをしていて、その時は、親子関係でのトラウマや傷ついた心を癒す為にファミリーコンステレーションという手法をやって貰ったことがあったので、その役になって人が喋るのには慣れていたけど、この自己統合プロセスロープレは自分の心の内をこんなにも分かってしまうと言う事に衝撃!!!!

これは初めての経験です!!(笑)

このカードの名前は「あやねちゃん」と「ラヴちゃん」

あやねちゃんはクタクタで疲れ切っています。感情も感じなくなり無感覚になっていて…でも嘆いている訳でもなく、ただ、ただよっている感じ。ここままサクツと首を切ってくれて死ねるならそれでもいい…。

聞いていて胸が痛くなり涙がスーッと流れ落ちました。

遊びたい・はじけたい・ありのままを受け入れる・生存・暖かさ。あやねちゃんが一番大切にしているのは「暖かさ」でした。

一方ラヴちゃんは慈悲と慈愛に満ちています。

自分の希望・貢献・喜び・つながり・愛・指名。ラヴちゃんが一番大切なのは「本当さ」「コンパッション 」でした。

「私の中にこんな愛に満ちているパーツがあるんだぁ〜✨」と思えば「こんなに疲れ切って何も感じないぐらいに無感覚になっているパーツもあるのね〜…」と両方のパーツが愛おしく感じたのでした♡

この後、私も喋る役をやったのですが、私は何も感じないかなぁ〜って思っていたら、自分でもビックリするぐらいの見事な「いたこ」になってました(笑)

なぜ?このような事が起こるのか?

それは健在意識の奥の潜在意識の奥の集合意識に繋がるからなんですね〜。いわゆるワンネスってやつね(笑)

私は全くスピリチュアルに詳しくないけれども、実際、体験してみると言葉では表現できないぐらいの不思議さと感動でしたぁ〜✨✨✨

集合意識もあるのだろうけれども、あの安心安全な「場」を作れるくみくみが居たからこそだと思うと、貴重な経験が出来て参加して本当に良かったです♡

これで自分自身の中で葛藤が起きても悩まないですね!!笑笑

OSHO禅タロットでたまひら3回目を受けた私にメッセージを聞いてみた

初めて引いたこちらのカード。

なんか考え事をしていて心はモヤモヤしてる感じがするけど、後ろの壁から見える星空が綺麗だなぁ〜と思った。モヤモヤが解決したら道はひらけるって事かな?(笑)

解説書を読んでみると、このカードSORROWは嘆き。まさに!!今日のチェックインのテーマと一緒。ちょっとシンクロすぎて引いた…

意味の一部を抜粋すると

どうしようもなく嘆き悲しんでいる時は、その奥に変容の時となりうる可能性が潜在しています。しかし変容が起こるためには、深く、そのあるがままの痛みを経験しなければなりません。

とのこと。このカードを引いた私は深い嘆きに繋がる必要があるんだなぁ〜。それに伴う痛みの後に変容が起こるなら、繋がってみたい!!

今回もOSHOは、なんとも言えないカードを出してくるわ…。

次回のたまひらは2021年1月23(土)

今からワクワク楽しみが止まりません♡

この記事を書いた人

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告