広告

父の三回忌を終えて思うこと☆新しいステージの始まり

9/1(土)、父の三回忌で山形に帰ってました

そして今日は父の命日☆
あっと言うまの2年でした

広告

今年は母の二十七回忌でもあったので、一緒に法事をしました
(なんか不思議な偶然と言うか、2人とも仏様になってるなんてね〜って、妹と話してました)

母が亡くなってもう27年かぁ〜…
時が経つのは早いものです

父との親子関係は、決して良いものではありませんでしたが、今となれば全てが思い出♡
喧嘩するほど仲が良いと、今になれば思いますけどね〜(笑)

9/1は、山形も雨予報でしたが、お墓参りの時は晴れてました♪
ご先祖様も喜んでいるかのように見えました♡

新たなステージの始まり

本家の長女に生まれ、家を継げと言われ過ぎたのか嫌で、18歳で上京した私
(それ以外にも理由はありましたが)

よく、お会いした方に「きょうこちゃんは自由だよね〜」って言われるのですがw
こうして、好き勝手に生きていけてる事に感謝ですね♡

それと「生きることに貪欲だよね〜」ともよく言われますが(笑)
これも、19歳で母の死を経験したからこそなのかも知れませんね…

改めて、父の三回忌が終わり、私自身も新たなステージの始まりだな〜って実感してます!
(具体的にどーこー言うのはまだ分からないけどw)

・職人気質で、人とのコミュニケーションが下手で人との繋がりが希薄だった父
(私も父に性格がそっくりなので、人とのより良い人間関係・コミュニケーションがテーマなのですが…)

・色んな所に旅行にいきたいと言っていた母

父が足りなかったことと、母がしたかった事は、私自身も興味があることなので、私の経験を通して想いを伝えられたら良いなと思う♡

人はどのようなステージにあったとしても、誰もがいつか人生の幕が閉じる日がやくる。

神は、誰もの心の中に、富みによってもたらされた幻想ではなく、愛を感じさせるための「感覚」というものを与えてくださった。私が勝ち得た富は、私が死ぬ時に一緒に持っていけるものではない。

私があの世に持っていける物は、愛情にあふれた(ポジティブな)思い出だけだ。これこそが本当の豊かさであり、あなたとずっと一緒にいてくれるもの、あなたに力をあたえてくれるもの、あなたの道を照らしてくれるものだ。

(スティーブジョブス氏の最後の言葉より抜粋)

人生100年時代!
健康なカラダに感謝しながら、まだまだ貪欲に生きていきますよ〜!!!(^O^)v

父と母と私♡

最後まで読んで頂きありがとうございました☆

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告