広告

ここ最近の心のモヤモヤをOSHOカードに聞いてみた☆

ここ最近の私は、学びを深く理解することに勤しんでいる(笑)

その度に、的確なフィードバックを貰える機会がある環境にいるのはとてもありがたい気持ちで一杯なのに、なんだか心がモヤモヤしていてスッキリしないのよね〜…。

梅雨の天気のせいなのかしら?と思いながらも、なんだかスッキリしない。

広告

なので久しぶりにOSHOカードを引いてみた!

「この心のモヤモヤしていることに、メッセージを下さい」

引いたカードがこちら

羽が生えている天使?が光の方に行こうとしているけれども、右側の青緑の女性が気になる。

「私をここに置いていかないで!」

そんな事を言ってる感じがした。

う〜ん。

私は間違いなく光の方に行きたいのになぁ…。と思いながらも解説を読んでいくと、あることに気がついた!!

解説の中で私が気になったフレーズは、「このカードが現れたときは、あなたは与えられている内なるガイダンスを信頼できるということを意味しています」「内なるガイドに従うことで、あなたはもっと全体的な感じが、もっと統合された感じがしてきます」の部分。

そっかぁ〜!!!!!!

「私、内側を意識するのが苦手だったのよ〜」って事を思い出したの。

苦手だからこそ、取り組もうと思っていたんだと。

心の学びを続けてきて、特にまたここ最近自分の内側に意識を向けていて、少し出来るようになった感じがあると、もっともっと出来ている自分と比較をしていたり、もっともっと出来なければ!!と思っている自分がいたりして。

それが更に自分を追い込んでいたのね…。

でも、このカードを引いて、あんなに苦手だと思っていた自分の内側を信頼できるようになったことに、先ずはお祝い✨

1週間前に、ようやくしっくりくる洞察もあったしね!

これでいい、このままのペースでいい。

もっと自分に優しくしてあげよう♡

この記事を書いた人

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告