広告

六本木山ガール☆4回目の登山に向けて軽アイゼン6爪を買いました♪

4回目の登山に向け準備したもの、ザックとストックの次は、アイゼンです

この時期の登山には欠かせないのです

広告

アイゼンとは

アイゼンとは、氷の上や凍った雪の上を歩く際に必要な、登山靴の下に装着する登山道具。アイゼンもいくつかのタイプがあり、登山のレベルに応じて使い分けるもの。チェーンタイプや4~12本爪まであり、その中の4~6本爪のタイプを軽アイゼン(簡易アイゼン・コンパクトアイゼン) と呼びます。

私は雪山を登る訳ではなく、この時期に山頂付近に雪が積もっていたり凍ってたりする時用に、軽アイゼンを買いました♪

右・左とちゃんと書いてありますね

登山靴を履いた時に留めやすそうな金具だったので、これにしました!

裏は、6本の爪がついています!

まだ使ったことはありませんが、次の登山に持っていきます♪

↑こちらのアマゾンから購入しました♪

関連記事

この記事を書いた人

阿部きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

30才で六本木にあるクラブでママになった時に、マネジメントやコーチングの領域で悩んでいた。10年前から心理学を学び、主にセルフコントロールとコミュニケーションに関心を持つ。

自分の心を開いて相手と関わり相互支援出来る人間関係を目指しながら日々活動中。

幸せになるのをただ待っているのではなく、自ら幸せを創り出し、日々笑顔で過ごす人を増やしていきたい。

広告