広告

竹富島☆カイジ浜(星砂浜)・コンドイ浜・西桟橋の夕日♪ 女一人旅3泊4日の沖縄離島旅行記 2017年4月

竹富島☆新田観光の水牛車で安里屋(美女クヤマ)生誕の地を訪れたよ女一人旅34日の沖縄離島旅行記 20174の続き

お腹も満たし、竹富島のビーチまで、再びチャリでかっ飛ばす(笑)

広告

先ず、こちらはカイジ浜♪

ここは遊泳禁止なのですが

星砂があることでも有名なのです

手で砂を救うと、星砂が沢山くっついてきました✨

そして、こちらがコンドイ浜♪

八重山諸島の竹富島の西側に広がる、透き通るような青い水と白い砂のビーチなのです

曇りで残念…

泳ぐ気満々で、水着を着てるのですが、さすがにまだ、寒かった…

砂浜で、一息♡

波も穏やかで遠浅なので、ファミリー層にも気軽に楽しめます

更衣室・シャワー・トイレなど完備されています

そして、夕日を見に西桟橋に戻る♪

18時12分
こちら側は逆光だが

海側は、美しい✨

竹富島の夕陽は優しかった♡

さて、夕ご飯はどうしよう?

ホテルの人に陽が沈むと真っ暗になると言われたので(街灯がホントに少ないそうで)
陽が沈む前には、ホテルには戻りたい

なんせ、気ままな一人旅♪
計画性ゼロである(笑)

居酒屋に行きたかったのだが、場所が反対側だったので断念して、通りかかりの食堂に入る
(景色が一緒なので、知らない道に行くと迷子になりそうだった)

もずく丼と八重山そばのセット♪
めちゃ、ボリューム満点(笑)
もずく丼食べたら、そばた食べ切れなかったなぁ〜…

ご馳走様をして、急いでホテルに戻る
外は、かなり暗くなっていた

続く。。。

ガーデン朝日 公式ホームページ

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告