広告

竹富島☆新田観光の水牛車で安里屋(美女クヤマ)生誕の地を訪れたよ♪女一人旅3泊4日の沖縄離島旅行記 2017年4月

竹富島☆西桟橋(にしさんばし)・女一人旅34日の沖縄離島旅行記 20174の続き

西桟橋を後にし,ある場所に向かいます

とにかくお花が綺麗✨

真っ赤なハイビスカス✨

こちらの黄色も鮮やかで目にとまります✨

目的の場所に着きました♪

牛車観光をしてくれる、新田観光さん

先ほど西桟橋に行く途中に14時〜で、予約してたのです(笑)

今日ご一緒するのは花子ちゃん♪
ベテランさんです

一番前をゲット♪
いざ出発!

街に繰り出します(笑)

気になる速度は。。。
めちゃめちゃ,ゆっくりなのです(笑)

お花鮮やかでホントに綺麗✨

まるでタイムスリップしたような感じ

のどかです(笑)

住宅地に入って行きます

一般的な竹富島のお家

必ず屋根には守り神のシーサーがいるのです

こちらは、美女 安里屋(美女クヤマ)生誕の地

民謡「安里屋ユンタ」に歌われる、役人の賄婦になるのを断った美女。
安里屋クヤマの生家なんです

思わず自撮り(笑)

▲民謡「安里屋ユンタ」牛車を運転してるお兄さんが歌ってくれました♪
(冒頭だけですが後半、めちゃ盛り上がったの〜♪全部動画撮れば良かったw)

花子ちゃんとツーショット♪
40分ぐらいの牛車での観光も終わり、そば処 竹の子で八重山そばを頂く

メニューはこちら♪

先ずはオリオンビールに

八重山そば♪
空港で食べたのよりも、めちゃ美味しかった✨
麺もスープもいい感じ♡

ビールのつまみに、スパムをカラッと揚げた、カリカリポーク♪
カリカリ感と塩分がたまりません(笑)

3時のオヤツ?も食べたので、また海に繰り出すのだ〜!

続く。。。

そば処 竹の子 公式ホームページ

新田観光 公式ホームページ

関連記事

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告