広告

宮川町水簾 ミッドタウン店で季節を感じる京料理ランチを頂きました♪ 六本木グルメ

京都に本店がある宮川町水簾

去年の8月にミッドタウン店がオープンしたとのこと
今日、初めての訪問です♪

広告

ミッドタウン、ギャレリアの3階にあります

入り口を入ると右手にカウンター

奥にはテラス席があります
カウンターに座りお料理を待つ

先付け

桜餅風 浅利の時雨煮入り
お抹茶を浅利の出汁で立てたもの

柏の葉の香りが良く、ご飯も柔らかい
お抹茶も苦くなく、浅利
スープによく合う
色も新緑でこの季節を感じる一品

桜海老の和え物
下には、ワラビ、筍、赤いこんにゃくが入ってる
桜海老がパリパリしてて香ばしく美味しい
白いソースはマヨネーズに見えるけど違う(笑)
クリーミーで少し甘めと酸味があった

ホタルイカの天ぷら
生の青さ
下に入ってるうるいと絡めて食べる
青さの味付けが美味しい
温かいホタルイカとの相性バツグン

も少し酸味があるので、一緒に食べるとサッパリ♪

桜は、すっぱい味がした(笑)

メジマグロのお刺身 (福井)

黄身ソースが濃厚

お椀

白味噌ベースで、車海老、生麩が入ってる
一口飲むと甘みが先に広がる
からしを溶くと不思議と甘みが和らぐ
車海老もプリプリ♪

食べてくうちに甘みが気にならなくなるから不思議だ
白味噌が京都っぽい

こちらの箱は何でしょう?(笑)

ジャーン!!!

小さなお弁当(笑)
この手のひらサイズの箱のお弁当
中身はこんな感じ

おかずは、海老、お魚2種類、子持ちこんぶ、筍、卵、お肉の唐揚げ、たこ、パテ見たいなヤツ(笑)
実に11種類!
味はもちろん、見た目にも可愛い❤️

若竹のお鍋
牛肉の頬肉入り

わかめもお肉もトロトロ~♪
山椒がアクセントになってる

ご飯

北海道産ユメピリカ
朝、精米して炊いてるそう
ツヤツヤでモチモチ♪

だし巻き卵、赤出汁、お新香、ちりめん山椒と共に♡

デザートはわらび餅
作りたてのわらび餅は、凄く弾力があった
でも口の中に入れて暫くするとスッと溶ける
面白い食感だ(笑)
甘さも控えめで美味しい

そして

最後は本当の桜餅でおしまい(笑)

お抹茶でサッパリ♪

ランチはテラス席も利用できるそう♪そして

お土産に塩むすびを頂きました♪こういった、おもてなしは女心をくすぐりますね(笑)
日曜日の午後まったりと充実した時間でした〜☆

感想☆

・今日は、ランチ会席コース6500円選びました。純和食で、季節感を味わえるお料理でした♪

・コースはデザートまで2時間掛かりましたので、時間に余裕を持って行かれるのが良いかと思います

・ランチは京ちらし重2600円、京おせち重3600円も人気みたいです

・1番忙しい12時に行ったので、入って暫くはカウンターの職人さん達も忙しそうにバタバタしてました

・落ち着いて食べたい方は個室がオススメです

・女性同士のお客様もいました

・この時期はテラスでのんびりお食事もオススメです♪

割烹・会席料理・京料理・宮川町水簾

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告