広告

ささしぐれ築地玉寿司・表参道ヒルズ店で食べた幻のお米と江戸前寿司♪

幻の米<ササシグレ>とは?

1955年ごろ宮城県内の水田作付面積の65%を占める代表品種だったササシグレ
育てるのも難しく一度は品種銘柄が廃止されました

広告

ササシグレを提供する加美町の農家の長沼太一さんが、奇跡のリンゴで有名な木村秋則さんに共鳴しササシグレの復活に取り組み2014年春に銘柄に再認定されたのです
もちろん無農薬・無肥料で作られているお米なのです
長沼さんと木村さんが、玉寿司を訪れササシグレを売り込んだのがきっかけで、4月22(金)に「ささしぐれ築地玉寿司」として表参道ヒルズにオープンしました

レセプションパーティーの時、長沼さんと木村さんのお話を聞き、作り手としての並々ならぬ想いに胸が熱くなりました☆
img_2522▲中野里社長と木村さんと

しかも!このササシグレは他の白米よりも糖質が低いのも特徴のなです
安心安全で、しかも体にも優しい☆
ダイエット中の人でも気にせず食べれちゃう(笑)
まるで夢のようなお米です☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

女子二人で再度やってきました♪

img_5159▲目に飛び込んできた白の暖簾が清潔感をあらわしています
電話で予約した時のスタッフさんも丁寧で、板さんも優しかった☆

ここから怒涛の食べた写真(笑)
img_5162▲かにと蟹みそ♪お酒がすすむ(笑)

img_5285▲鮪のユッケ♪

img_5286▲うにのせ茶碗蒸し♪

img_5287▲炙りサーモンと鯖♪

img_5288▲こ持ち昆布

img_5289▲中とろとシメサバ♪

img_5165▲うにのせいかも美味♪

img_5166▲極みの三貫の一つ、づけ鮪!シャリとの相性もバツグン♪
めっちゃ美味しかった☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

写真撮り忘れたけど、ぼたん海老も最高♪
平目も美味しかった♪

ササシグレは、どのお寿司にも会うけど、ぼたん海老や平目などの白身と一緒にたべると、より一層甘みが引き立つと感じました☆

img_5167▲巻物でしめて、もうお腹イッパイ!
糖質が低いから、イッパイ食べても安心感がある(笑)

fullsizerender-4
お手頃なお値段で女同士でも気軽に行ける、お寿司屋さんです♪

店舗情報

ささしぐれ 表参道店・築地玉寿司

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告