広告

私は「もう歳だから〜」と言う言い訳はしない!

私は18歳まで山形で育ちましたが、当時、親戚の叔母さん達が、何かにつけて、
「もう歳だからね〜…」
「昔みたいに若くないからね〜…」
と言う言い訳が大嫌いだった!(笑)

広告


それを言われると話しが先に進まないし、「それって私の問題じゃないし、あなたの問題でしょ?」と生意気にも思っていたし、そもそもカッコ悪いw

私が中学生か、高校生ぐらいの時である

その叔母さん達は今の私よりも少し若いか、同じぐらいの歳かなぁ〜(笑)
なので、私は、自分に「もう歳だから〇〇出来ない」と言う言い訳だけは止めようと、ずっと思いながら生きてきた

1日24時間は、誰にでも平等に与えらた時間である
なので、誰でも同じく歳を重ねる訳で…
ならば、素敵に歳を重ねて生きていこうじゃないか😊✨

歳を重ねるのを受け入れれば、過去の栄光にすがる事は無い
むしろ「去年の私よりも、今の私のほうが最高!」と思えるはず(笑)
思えるなりの行動もしてるけど(笑)
30歳過ぎてから私は、自分をそう思えるようになった

(若い頃は20歳になったらオバサンで人生終わると思っていたw
終わる訳はないし、むしろそこからが長い人生の始まりなのだwww)

今は、40代、50代、60代でも素敵な女性は沢山いる✨

昔みたいに価値観も1つではなく、多様性に富んでる時代だ!
ならば、そんな言い訳をやめて、私らしく自分らしくキラキラ輝きながら生きていこうではないか

私は、今年も夏になるとショートパンツを履く!
毎年履いてる
50代、60代になってもショートパンツが似合う女性でありたいと思う(笑)

「人生は解釈と意味づけで変わる」

どんな人生を過ごしていきたいかは、自分次第である
正解も不正解も無い
ならば自分が感じるまま、正直に生きていきたいと思う✨

以上!

今日の私のひとり言…♡

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

広告