広告

穴八幡宮にお参りに行ったよ♪

東京の早稲田にある穴八幡宮

金銀融通、つまりお金に困らない御利益を得られる事で有名な神社なのです

この神社、冬至から節分までの間「一陽来復」のお札を分けて貰えるのです

広告

冬至の24時、大晦日の24時、節分の24時にその年の恵方に向けて祀らなければいけません

噂には聞いていたのですが、私は今年初めてお参りに行きました♪

穴八幡宮こちらが入り口

交差点の角から鳥居が見えるので、分かりやすかったです

鳥居をくぐり暫く歩くと門が見えます

ここの左手に

お札を受け取る方と参拝する方のレーンがあります

昨日、行ったのですが空いてました♪

手前にお札納め所もありました

その先でお札を受け取り、参拝へ向かいます

流石にこの辺りは混んでいます

黒が基調の本殿は、出雲大社を思い出しました

黒とゴールドと祀られている神様が赤っぽく見えたので、華やかな感じがしました

無事に参拝を終えて、ホッと一息♡

一陽来復の意味は?

冬が終わり春がくること

悪い事が続いたあとで、幸運に向かうこと

陰の気が極まって陽の気にかえる意味なのです

大晦日24時にお札を貼るよ

今日の24時にお札を貼りますよ♪

P.S. 24時ジャストにお札を貼りました♪

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告