広告

JR松江 駅弁 1日10個限定の中海産赤貝めし弁当を食べたよ♪ 初めての食感に感動(笑) 出雲 山陰旅行記 2泊3の一人旅2016・番外編

前回の記事はこちらから☆

玉造温泉駅bから松江駅で出雲空港にいく高速バス乗り場に行く途中、目があった駅弁達!
色々、見てたら、欲しくなった(笑)

広告

▲沢山の駅弁がある

蟹のお弁当にしようとしtら、1日10個限定の駅弁があるではないか!
なにかと限定に弱い私(笑)

▲中海産の赤貝弁当を。お買い上げ♪
1500円也

▲蓋をあけると、炊き込みご飯になった赤貝が、沢山!
この赤貝、昔は良く採れてたそうですが、激減してしまい、今また増やそうと養殖しているのだそう
なので、まだ数がいないので1日10個、限定なんですって〜!

▲この赤貝、あさりより大きく、はまぐりより小さい
ちょうど中間くらいかな〜
表面だけでなく、炊き込みご飯のなかにも。沢山入ってた♪

▲そして、なんとも言えない食感!!!
噛んでで面白い♪
言葉にするなら、シコシコって感じが1番合うかな〜
とにかく、今まで貝を食べて、味わったことのない食感が、不思議であり、食べてて楽しかった(笑)
決して、硬くはないので、ご安心を(笑)

炊き込みご飯のダシが効いていたので、貝自体の味はそんなに特別なものには、感じなかったけど、是非、一度はこの食感を味わって欲しい!!!
見つけたら、買いです(笑)

1つ前の記事はこちらから☆

2つ前の記事はこちらから☆

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告