広告

島根県立美術館 幸せのうさぎ♪ 出雲・山陰旅行記 2泊3日の一人旅☆2日目 2016

前回の記事はこちらから☆

気ままな一人旅♪
調べてみたら、今日の夕日指数が100%だったので、夕日を観に行くことに♪

広告

▲100%予報(笑)

またまたレイクラインバスで移動!
▲本来ならば、「夕日公園」で降りた方が近いのだが、残念ながら冬は運休
「県立美術館」で降りて歩くことにした

レイクラインバスのアナウンスで、島根県県立美術館には12匹のうさぎがいて、前から2番目のうさぎを触ると幸せになるそう♪
一気にテンションあがる!(笑)

市街地を抜けていよいよ到着♪

▲広くて近代的

▲中に入ると目の前は宍道湖!
眺めがいい♪

▲別名、夕日につつまれる美術館だそう☆
確かに!素敵です(笑)

外に出てみるとすぐに、それは見つかった(笑)

▲先頭のうさぎは宍道湖に向かって立っている

▲幸せになる2番目のうさぎの前には、沢山のしじみがあったwww
わかりやすい(笑)

▲撫でてみる(笑)

▲愛着が湧いてきた(笑)

▲反対から見てみる
沢山いて、可愛い♪

▲ここから、このまま夕日スポットにいけるそう♪
ラッキー♪♪♪

続く。。。

島根県立美術館の公式サイトはこちらから☆

1つ前の記事はこちらから☆

2つ前の記事はこちらから☆

この記事を書いた人

きょうこ

きょうこ

阿部きょうこ

現在、六本木のクラブでママちゃんやってます
(源氏名:村上純)

広告